ホーム > 日本CSO協会・会員企業インタビュー一覧 > エムスリーマーケティング 執行役員 CSO事業部長 兼 事業開発部長 眞部 博之 様

エムスリーマーケティング 執行役員 CSO事業部長 兼 事業開発部長 眞部 博之 様

エムスリーマーケティング 執行役員 CSO事業部長 兼 事業開発部長 眞部 博之 様 画像1

自己紹介(眞部博之様)

外資系製薬会社にてMRからスタートして、営業所長、マーケティング(営業推進)を経験し、2003年にCSO業界に転職し約15年の経験をしてきました。

CSOではプロジェクトマネージメント、教育研修、事業開発では提案・契約を担当し、医療業界の時代の変化に合わせた様々なモデルを提案・実施してきました。しかしながら、昨今の医療・医薬品業界の変化に伴い、次世代型のプロモーションモデルが必要になると考え、IT×Realをブランドコンセプトに持つエムスリーマーケティングで新たなビジネスモデルを創出することに魅力を感じ入社しました。

 

貴社のCSOの特徴と、他社CSOとの違いを教えて下さい

次世代型MRの人材育成に力を入れており、IT研修・オンコロジー研修・地域包括医療研修等、医療環境の変化に対応できるMRを目指す人のための研修に力を入れています。

また、IT×Realというコンセプトで、ITとMRの効果的な融合を目指しており、メディカルマーケター(MM)やエムスリーのe-Detailingと弊社MRを組み合わせたモデルを提案しています。

 

エムスリーマーケティング(M3M)で働く魅力は何ですか

単なる派遣型のMRモデルだけではなく、IT×MRの融合により次世代型の営業&マーケティングを実現できる会社であり、MRからMMというキャリアチェンジも実現できます。

 

エムスリーマーケティング(M3M)でMRをするメリットは何ですか

私共は若い会社です。サービス精神・チャレンジ精神旺盛な多様な人材が数多く入社されています。

「やる気」「協調性」「積極性」次第で、どんどん大きなチャンスが与えられる組織風土ですので、MRとしては勿論ですが、ビジネスマンとしての自己成長も加速するでしょう。

 

メディカルマーケター(MM)について教えてください

http://www.m3marketing.co.jp/mm/

 訪問規制の影響等によりDr.との面談が困難になってきている中、次世代型MRのモデルとして、Webを活用したリモートによる双方向コミュニケーションモデルである『メディカル・マーケター(MM)』のニーズが増えています。

MMは、今までのMRの経験を活かし、更にマーケティングのスキルやエムスリーが運営する『m3.com』で蓄積された医師の志向や行動に関するデータを活用し、Dr.のニーズ確認や処方意向確認及び候補症例の有無等の確認を行い分析し、セグメンテーションすることで、Dr.ニーズに合った情報提供が行える新しい働き方です。

 

貴社の研修制度について教えてください。

M3Mでは今後も業界で必要とされるMRを目指してもらうために、教育研修に力を入れています。

知識系やスキル系の研修が充実しており、その中でも人気なのが『オンコロジー研修』、『Webを活用したDr.ロールプレイ研修』、『IT研修』、『地域包括MR研修』です。

オンコロジー研修では基礎を学ぶベーシックコース、癌の種類別の研修であるアドバンスコース、エクスパートコースでは癌の化学療法専門医による症例検討会や実践ロールプレイングなどを学ぶことができます。
更に、IT研修ではExcel研修やmy MR君研修を行っていますが、my MR君研修では実際に使用するツールを用いて研修を行いますので、Webによるリモートディテーリングのスキルを学ぶことができます。
地域包括MR研修では、地域包括医療システムに詳しい講師の方からのレクチャーや地域包括MRを目指すために実践研修を受講できます。

 

貴社MRのキャリアパスについて教えてください。

MRごとのキャリアデザインによって、スペシャリティ領域MRや地域包括MRなど、今後必要とされるMRを目指すことも可能ですし、MRからMMへのキャリアチェンジも可能です。

 

5年後、10年後の会社のビジョンについて教えてください。

医療業界の変化はドラスティックに起こっています。

今後はITとReal(MR)が効果的に融合した形の情報提供が加速し、e-DetailingとMMとMRが組み合わされたモデルが必要とされます。

M3Mでは製品やエリアを丸ごと請け負う形での業務委託型モデルを主軸として展開していく方針であり、それに伴いMRやMMの人数も増えていくと考えています。

 

貴社MRのキャリアパスについて教えてください。

どんな業界でも共通すると思いますが、固定観念にとらわれず変化に対応しようと努力しているMRが活躍していると思います。

積極的にM3Mの研修に参加し知識やスキルを身につけているMRも沢山おりますし、自分で考え医療経営士などの資格を取得するなど、自己啓発をしているMRもいます。

 

最後に、貴社を目指している転職者へのメッセージをお願いします。

M3Mでは、MRとしての成長を目指している方、次世代型のMRを目指したい方やM3グループの様々な事業に興味のあるMRの方々をお待ちしております。

是非、私達と一緒に業界に変革をおこしませんか?
そして自分のキャリアビジョンを実現して下さい!

 

以上です。

インタビューありがとうございました。

 

●エムスリーマーケティング株式会社 : http://www.m3marketing.co.jp/