ホームMR転職事例紹介 一覧(キャリアアップ) > MR転職事例紹介 詳細(キャリアアップ)

2015/9/1 入社  M24352さん【転職成功に関してコメント】

 

コンサルタント 千川厚志

40歳代後半男性。大手製薬企業にて Oncology MRを経験後、他領域のMRとして転職する。

Oncology MRに戻りたいという意志が強く、再度Oncology MRとして転職することを決意する。

ご本人さまの希望は、担当領域はOncology 勤務地は、全国どこでも可能(単身赴任可)。

MR求人説明後、MRjob コンサルタントの千川は、これと言って在籍したいと思う企業がご本人様には無いこと・昨今の製薬企業の動向など考え、CSOに転職することを勧める。ご本人様も納得の上トライ。

過去の業績が認められ応募企業から[内定]をいただく。正社員採用であり、年収もUPし、Oncology MRとして転職成功する。

 

【ポイント】

・MR求人説明後、ご本人様とOncology MRとして活動するのは、製薬企業とCSOと比較してどちらがベストなのか時間をかけて話し合う。そこで、いろいろな抗がん剤を扱えるMRは、CSOのOncology MRであると結論を出す。

・ご本人様、Oncology MRとしてのご経験・大学病院担当・研究会の実施など業績が多くあった。それを前面に出し、業績を応募企業に認められOncology MRとして転職に成功する。

・一般的には、年齢的に契約社員採用だが、正社員としてMR転職成功する。勤務地も今住んでいるエリアに決まることができた。

予約制 夜間・休日 電話転職相談 「転職相談したいんだけど、なかなか時間が取れない…」そんなあなたをサポートします

無料会員登録受付中職務経歴書・レジュメの書き方や面接対策による転職サポート

PageTop