ホームMR転職事例紹介 一覧(女性MR) > MR転職事例紹介 詳細(女性MR)

2015/8/1 入社  W27052さん【転職成功に関してコメント】

 

コンサルタント 森 啓

大学卒業後、大手国内系製薬会社のMRとして活躍していたが、MRとして更にキャリアアップすることを目指して、他の領域も経験できるコントラクトMRに転職した。

しかし、転職したCSOでは製品研修期間中に採用時の条件と異なる勤務地に配属変更に

なるなど、CSOに対する不信に加え、人事部門や担当プロジェクトマネージャーの対応に

不安を感じて短期間であるが退職した。

(短期間での退職であればクライアントや、CSOに迷惑を掛けることが最小限で済むため)

元々、MRとしての能力も考え方もしっかり持っている方であったため、面接では、若手とは思えないほど工夫を凝らした戦略(説明会など施策の計画・実行・フォロー)や、積極的に知識を習得しようする意欲、そして何より得意先からも評判の良い明るく・素直な性格が面接時の回答でもよく出ていたことが高く評価され、今度はMR転職する上での希望であった【キャリアップできるプロジェクトの担当】と、【勤務地も叶えることが出来た】MR転職の成功例となった。

 

【ポイント】

・自身の目的・目標が明確であったことで、それを実現できるCSOに絞って転職活動を

開始したこと

・最近のMR転職に多く見受けられる【大手製薬会社】であれば、【正社員雇用】であれば

どこでも良いと言う安易な応募ではなく、求人に正式応募する前に、担当コンサルタント

に相談しながら、自身の目的・目標を叶えられる求人への応募に絞ったことが転職活動の

成功に結び付いた。

・担当コンサルタントと応募した企業(採用担当者)とが、応募前・面接受験中・採用決定後・入社前など何度も打ち合わせや確認をしたことも転職成功に結び付いた要因

 

【コンサルタントから一言】

この方は、企業選びと希望勤務地を広げることにより、転職活動が成功した登録者です。

前回の転職時には、採用時の条件が入社後に変更してしまう等、特にCSOに対して不信感

を抱いていましたし、希望勤務地もピンポイントで探していましたので、中々ご希望する求

人が見つからない方でした。しかしMRとしては優秀でしたので、ブランクが空いて、そ

の間に能力が発揮できないことが勿体ない人材でした。そこで、改めて担当コンサルタント

と将来を見据えた企業選びと、採用条件の確認、希望勤務地のエリアを拡大したことで内定

を勝ち取ることが出来ました。

 

 

予約制 夜間・休日 電話転職相談 「転職相談したいんだけど、なかなか時間が取れない…」そんなあなたをサポートします

無料会員登録受付中職務経歴書・レジュメの書き方や面接対策による転職サポート

PageTop