ホームMR転職事例紹介 一覧(ベテランMR) > MR転職事例紹介 詳細(ベテランMR)

2015/3/16 入社  M27022さん【転職成功に関してコメント】

 

コンサルタント 藤川 靖宏

40歳代前半の男性。製薬企業のMRとして勤務していたが、会社の将来性に不安を感じ転職活動を開始。その不安とは、現在会社の業績が好調でも将来的に自社医薬品の特許が切れジェネリックが発売されると売上が悪化し、MRの人員削減がまた始まる、というものであった。

ここでまたメーカーに転職しても同様の不安を経験することになると考え、転職先には迷わずCSOを選択。その結果、経験を活かせるプロジェクトの求人で某CSOにて内定を獲得することが出来た。

 

【ポイント】

・ベテランMRとしての豊富な実務経験を持ち合わせていた。

・新薬に携わった経験が豊富であり、該当プロジェクトさえあれば、チャンスのある人材であった。

・全国勤務可能で活動を進めていた。

MRの今後の動向について冷静な分析が出来ており、CSO受験に対して全く迷いがなかった。

 

【コンサルタントから一言】

この候補者の持っていた不安はメーカーに勤務しているMRの多くが持ち合わせているものだと思います。

しかし、いざ自分が転職するとなると、やはりメーカーを選択したいという自己矛盾に陥っている方がほとんどです。今後製薬メーカーはMRの求人、人数、年収、福利厚生などをどんどん削ぎ落としていくことでしょう。そのようなMRを取り巻く状況を客観的に見極め、いち早くCSOへの転身を考えられたこの候補者の決断に敬意を表しております。

もともと、優秀なMRさんであり、現在新薬豊富な製薬企業のプロジェクトにて活躍中ですが、今後さらに様々なご経験を積んでいかれることと思います。

予約制 夜間・休日 電話転職相談 「転職相談したいんだけど、なかなか時間が取れない…」そんなあなたをサポートします

無料会員登録受付中職務経歴書・レジュメの書き方や面接対策による転職サポート

PageTop