ホームMR転職事例紹介 一覧(キャリアアップ) > MR転職事例紹介 詳細(キャリアアップ)

2014/7/1 入社  M26079さん【転職成功に関してコメント】

 

コンサルタント 千川 厚志

30歳半ばの男性。
製薬企業オンコロジーMRとして勤務していたが、在籍企業の将来性を考えた場合、将来不安もあり、さらに開発力のある製薬企業にオンコロジーMRとして転職することを決意する。MR求人説明後、ご本人さまの希望は、勤務地が叶うことも重視。そこでMRjob コンサルタントの千川は、ご本人様に内定・年収・勤務地は面接で勝ち取るものであると説明。ご本人様も納得の上トライ。 職務経歴書上、多くの講演会実施内容・[KOL・OL]と言われるドクター関係構築・育成を明記し応募する。業績が認められ応募企業からオンコロジーMRとして転職成功する。希望勤務地も叶い、年収も約100万円UPする。

【ポイント】
・MR求人の説明をよく理解していただいた。オンコロジーMR転職成功するうえで、自ら意識していない業績が多くあった。当初作成ただいた職務経歴書では書類選考通過が難しいと思われた。インタビューをしっかり行った結果、書面では記載されていない業績がたくさんあった。その一つ一つの業績を引出し、業績を応募企業に認められた結果だと思われる。MR転職成功するには、できるだけ多くの業績を職務経歴書に記載し、逆に話し合いの元 削除するほうがベストであると感じられたようだ。

予約制 夜間・休日 電話転職相談 「転職相談したいんだけど、なかなか時間が取れない…」そんなあなたをサポートします

無料会員登録受付中職務経歴書・レジュメの書き方や面接対策による転職サポート

PageTop