コラム

仏サノフィは20日までに、オリヴィエ・ブランディクール氏(独バイエル ヘルスケアAGの取締役会長兼CEO)をCEOに任命すると発表。新人事は42日付。
 サノフィは201410月、6年間CEOを務めていたクリストファー・ヴィーバッハー氏を解任し、取締役会長のセルジュ・ヴァンベルグ氏を暫定CEOに充てている。
 ブランディクール氏は、フランスのパリ第7大を卒業し、医学学位を取得。臨床経験を積んだ後、Parke-Davis/Warner-Lambertに入社し、アフリカ地区のメディカルディレクターとして勤務した。その後、ファイザーでプライマリーケア、新興国市場、エスタブリッシュ医薬品など幅広い部門を担当し、要職を務めた。13年からは独バイエル ヘルスケアAGの取締役会長兼CEOに就いている。

予約制 夜間・休日 電話転職相談 「転職相談したいんだけど、なかなか時間が取れない…」そんなあなたをサポートします

無料会員登録受付中職務経歴書・レジュメの書き方や面接対策による転職サポート

PageTop