コラム

Meiji Seika ファルマは、ベータラクタマーゼ阻害薬 「OP0595」 (開発番号)について、スイス・ロシュとカナダ・フェドラの3社で、開発・製造・販売に関するライセンス契約を締結したと発表した。
 この契約でロシュは、日本を除く全世界で同剤を独占的に開発・製造・販売できる権利を獲得する。日本での開発は検討中。Meijiとフェドラは、調印一時金に加えて、開発と販売のマイルストーンごとに一時金を受け取るほか、製品の販売額に応じたロイヤルティーもロシュから受領する。詳細な金額は非開示。

予約制 夜間・休日 電話転職相談 「転職相談したいんだけど、なかなか時間が取れない…」そんなあなたをサポートします

無料会員登録受付中職務経歴書・レジュメの書き方や面接対策による転職サポート

PageTop