コラム

運転免許の点数には注意! 

MRになるための必須条件として、「普通自動車免許(AT可)保有者」があります。
MRは車を用いて営業活動をするため、自動車免許が必須なことは言うまでもありません。
しかし運転免許の残点数には要注意です!
軽微な違反を積み重ね、残り点数が1点、2点で、新たな違反で即免停になってしまうと仕事が出来なくなってしまします。また残り点数が少ないと転職もできません。(入社時書類に運転免許の点数を報告しますので)
理想はゴールド免許、無事故、無違反がMRの基本です。
新入社員の入社1年以内の交通事故はどの会社も頭が痛い問題です。事故率は50%を超えておりペーパードライバーで入社される新卒MRも多く、会社によっては入社後、自動車運転の特別なカリキュラムを組んでいるところもあります。

 

MRのクルマ

MRの営業車は、たいてい1000㏄から1600㏄の会社から与えられるリース車が多いです。
医薬品メーカーは環境対策にも配慮していることから最近は燃費の良い、ハイブリッドカーが主流ですね。

外資系の製薬企業だと、個人所有のクルマを業務に使用して手当を受け取る「持ち車制度」があります
日本の製薬企業もだんだん自家用車の持ち込みを許可する会社が増えつつあるようです。
走行距離×単価で計算するところや、一定の車両手当を受け取り、走行距離に応じてガソリン代相当額が受け取れる会社もあります。
また、会社によっては車種(形状)に制限があり、4ドアセダンに限るとか、スポーツカー・ワンボックスカーはダメ、赤色はダメとかルールがあるようです。外車も認めるメーカーもあり、フォルクスワーゲン、アウディに乗っているMRもいます。ただし走行距離が多い担当地区を持つと外車故にメンテナンスの部品代が高く、割に合わないと申しておりましたが、・・・・・

(作成 鈴木)

予約制 夜間・休日 電話転職相談 「転職相談したいんだけど、なかなか時間が取れない…」そんなあなたをサポートします

無料会員登録受付中職務経歴書・レジュメの書き方や面接対策による転職サポート

PageTop