コラム

◇MR経験が短くても、面接での受け答えであなたの価値を示すことができれば、合格を勝ち取ることは出来ます!
◇MR経験が十分にあっても、面接での姿勢・受け答えが上手くいかなければ不合格になります。

 

― 面接をクリアするには外せない重要な基本姿勢 ―
面接に向けてどんな準備が必要なのでしょう?準備次第で合格は決まります!

 

― 自分を知り、相手(企業)を知る ―
転職活動では自分の経験を見つめ直し、相手(企業)のことを知らなければ合格を獲得することは出来ません。

<自分のこと>
・これまでのMR経験(売り上げ実績・活動実績)
どのようなスキル・経験を持っており、どう活かすことができるか?
できることと、やりたいこと
今後の自分の将来像

つまり、転職の方向性を決めておくことが重要です。
一貫性がなければ、面接官に矛盾点を突かれ、こちらの発言を否定されてしまいます。
話に一貫性のない人には魅力は感じられません。

<相手(企業)のこと>
・面接を受ける会社についてはできる限り詳しく情報収集をしてください。その会社に入りたいのだから、その会社のことを知らないのは論外です。
・業績、売上、製品、強みと弱み、特徴など企業情報といわれる内容については確実に押さえてください。
・下準備もなく面接に行くと「うちの会社のことも知らないのに、よく希望されましたね?」と思われ、不合格となる可能性は高いです。

― 相手の求めることを答える 〔自己満足な回答はNG〕 ―
「面接は自己アピールの場だ。 どれだけ自分をアピールできるかが勝負。」

という考え方は間違っているわけではありませんが、相手が何を聞きたいかを正確に理解し、それに対して的確な回答をしましょう。 自分をアピールしようと必要以上のことをべらべら話すのはNGです。
1つの質問に対して、長々と答えても相手の頭の中には何も入りません。
むしろ「話が長いな」という悪い印象のみ残ってしまいます。
このようなことがないために、インパクトとコンパクトを意識して話すようにしましょう。
シンプルに答えれば、「どのような仕事をされ、どのような実績を残しましたか?」といった具体的な内容を問う質問が返ってきます。 面接はコミュニケーションの場でもありますので、テンポの良い応答を心掛けましょう。

― 曖昧な回答をしない ―
面接ではこちらが知らないことや答えられないことを質問されることがあります。
ここでやってはいけないことが、曖昧な回答で乗り切ろうとすることです。
もし、自分が分からないことを質問された場合には「○○に対する知識はありません。申し訳ございません。これからしっかりと調べておきます」
というように潔く答えると同時に、次のアクションを明確に伝えれば大きく評価を落とすことはありませんし、むしろ、好印象を与えられます。

― 第一印象で合否が決まる ―
面接では第一印象がとても重要です。

第一印象で人の評価というものは大きく左右されます。
どれだけ素晴らしい経験・実績があっても、第一印象が悪い人はそれだけで不合格になってしまいます。
第一印象で重視されるのは、「挨拶、笑顔、目線、身だしなみ、話し方」
この5つについては、どれか1つでも欠けているとマイナス評価となります。

― 受け答えは明朗快活に ―
面接での受け答えをするときの基礎中の基礎。

・トーンは明るく
・ボリュームは大きく(節度がある程度に)
・滑舌良く

どれだけ優れた経験・実績を持っていても、暗くボソボソと話してしまうと「それ、本当に君の実績なの?」と本当のことでさえ疑われてしまいます。

― ネガティブな転職理由は禁止 ―
転職する理由は人それぞれです。

転職希望者の全てがキャリアアップのためだけではなく、環境を変えるために転職をしようと考える人、人間関係や仕事の内容が嫌になったから転職したいとネガティブな理由で転職を考える人も多いと思います。
しかし、このような理由では、応募した企業でも同じような問題で辞めることが懸念され、合格を勝ち取ることは難しいです。 大事なことは、直接的な理由がそこにあったとしても、何のために転職するのか、転職で何を実現したいのか、自分の夢は何だったのか、という視点をもう一度見つめ直すことです。
それでも不安を感じるのであれば、以下のような対策を取ってみましょう。

・転職のビジョンを見直してみましょう (工夫次第で現職でも実現できるかも知れません)
・転職理由をはっきりさせる
・ビジョンを実現させる企業・職種はどこなのか、しっかりと調べる
・客観的な自己評価を得るためにも、転職エージェントに相談してみる

☆色々な転職対策を整えて、後悔のない転職を実現しましょう!

予約制 夜間・休日 電話転職相談 「転職相談したいんだけど、なかなか時間が取れない…」そんなあなたをサポートします

無料会員登録受付中職務経歴書・レジュメの書き方や面接対策による転職サポート

PageTop