コラム

ホスピーラ・ジャパンは、抗がん剤「エルプラット」の後発医薬品「オキサリプラチン点滴静注液50mg/10mL『ホスピーラ』」「同点滴静注液100mg/20mL『ホスピーラ』」について、「治癒切除不能な進行・再発の胃がん」を追加適応症とする一部変更承認を取得したと発表。同社は持田製薬と共同プロモーションを行っており、販売は持田製薬が行う。

 

先発メーカー(ヤクルト本社):「エルプラット」

 

ホスピーラについて

20159月にファイザーに買収されました。ファイザーは、GE製剤の注射薬・バイオ製剤に魅力を感じ、

実施した模様。

 

ファイザーの収益は、エスタブリッシュ製品・GE製品の売り上げが多く占めています。ホスピーラ買収も今後のファイザーの収益に大きな影響を与えそうです。

予約制 夜間・休日 電話転職相談 「転職相談したいんだけど、なかなか時間が取れない…」そんなあなたをサポートします

無料会員登録受付中職務経歴書・レジュメの書き方や面接対策による転職サポート

PageTop