コラム

シミックホールディングスは、CSO事業を手掛ける子会社のシミックMPSSについて、101日付で欧州最大のCSOアッシュフィールド・コマーシャル&メディカル・サービスを傘下に持つアイルランドのUDGヘルスケアグループに株式の49.9%を譲渡して合弁会社化し、商号を「シミック・アッシュフィールド」に変更すると発表。

 シミックホールディングスは医薬品営業支援業の国際競争の激化を踏まえ、201211月からUDGの日本法人と業務提携し、CSO事業で新たな事業モデルの展開を図っている。さらなる競争力の強化とサービスラインアップの拡充には、UDGとの連携を深め、相乗効果を発揮する必要があると判断し、合弁会社化を決めた。

 合弁会社となるシミック・アッシュフィールドは、MPSSがこれまで培ってきた実績とノウハウ、アッシュフィールドが持つ事業モデルと欧州での豊富な経験を一体化させることで、国内CSO業界での確固たる地位確立を目指す。

予約制 夜間・休日 電話転職相談 「転職相談したいんだけど、なかなか時間が取れない…」そんなあなたをサポートします

無料会員登録受付中職務経歴書・レジュメの書き方や面接対策による転職サポート

PageTop