コラム

会社名 ノボ ノルディスク ファーマ株式会社 代表者
本社所在地 〒100-0005
東京都千代田区丸の内2丁目1番1号明治安田生命ビル

代表取締役社長
オーレ ムルスコウ ベック

ホームページ http://www.novonordisk.co.jp/about-novo-nordisk.html  

 

資本金 21億400万円 従業員 1,122名
(2017年12月)
事業内容 医療用医薬品、医療機器の開発、輸入・製造、販売

ノボ ノルディスクのはじまり
1921 年、カナダ人のバンティングとベストがインスリンを発見。それをクロウ夫妻がデンマークでの製造許可を得て持ち帰り、1922 年にウシの膵臓から抽出に成功。1923 年に販売を開始しました。これがノボ ノルディスクのはじまりです。
以来90 年以上にわたりインスリン治療の革新をリードしつづけています。

高い専門性と革新性
タンパク質アナログの設計と開発、デリバリーシステムの開発、バイオ医薬品の大量生産において長い歳月をかけて培われた技術と知識は世界最高水準であり、疾患に関する深い洞察をもとに、さらなる製品開発に活かされています。
また、これらのコア技術を腸管ホルモンであるGLP-1 を応用した糖尿病治療薬の開発や、成長ホルモン療法や血友病治療薬の開発にも応用しています。

 世界に広がるノボ ノルディスク
ノボ ノルディスクは新製品を世界で同時に開発し上市するための戦略立案と実行に強みがあります。
新興国には早期から参入しており、関係者との強固なパートナリングを通じてリーディングポジションを確立しています。
糖尿病患者さんの80% 以上が、医薬品や治療が必要ながらも適切に提供されていない低・中所得国に住んでいます。2001 年から医薬品アクセス戦略を導入し、糖尿病治療へのアクセスを阻む障壁を取り除くことに取り組んでいます。

予約制 夜間・休日 電話転職相談 「転職相談したいんだけど、なかなか時間が取れない…」そんなあなたをサポートします

無料会員登録受付中職務経歴書・レジュメの書き方や面接対策による転職サポート

PageTop