コラム

会社名 アストラゼネカ株式会社 代表者
本社所在地 〒530-0011
大阪市北区大深町3番1号グランフロント大阪タワーB

代表取締役社長 デイヴィド・フレドリクソン

ホームページ https://www.astrazeneca.co.jp/  

 

資本金
(単位:円)
20億円 従業員 約3,000名 事業内容 医薬品の研究開発・輸出入・製造および販売等

アストラゼネカはグループ全体で世界8位の売上を誇るグローバルなバイオ・医薬品企業です。「サイエンスの限界に挑み、患者さんの人生を変える医薬品をお届けする」を共通の目的に、3つの戦略の優先事項「サイエンスのリーダーシップを達成」、「成長の加速」、「働きがいのある職場の実現」に取り組んでいます。
 
【世界に冠たる研究開発力で日本での影響力を強めるグローバル企業】
アストラゼネカの大きな強みの1つが新薬の開発力です。バイオ製剤、低分子製剤、がん免疫療法、プロテインエンジニアリング、デバイスでの強みをベースに、循環器・代謝、がん、呼吸器/炎症の3つを重点疾患領域として投資。グローバル企業ならではのメリットを活かし、年間の研究開発への投資額は43億ドル(2013年実績)にも及びます。グローバルでは99件(2013年)の臨床開発プロジェクトが動いており、画期的な新薬の開発に取り組んでいます。
 
 

予約制 夜間・休日 電話転職相談 「転職相談したいんだけど、なかなか時間が取れない…」そんなあなたをサポートします

無料会員登録受付中職務経歴書・レジュメの書き方や面接対策による転職サポート

PageTop