コラム

アステラス製薬とユーシービー・ジャパンは、両社で共同開発、商業化を進める関節リウマチ治療薬セルトリズマブ ペゴル(一般名、国内製品名=「シムジア」)について、第1選択薬として使用可能とする効能・効果の追加に関する一部変更承認を取得したと発表し。
 添付文書の効能・効果の記述で、「既存治療で効果不十分な」の使用制限に関する記載を削除した。抗リウマチ薬による治療歴がない場合でも、関節の構造的損傷の進展リスクが高いと推測される患者への投与が可能となった。

予約制 夜間・休日 電話転職相談 「転職相談したいんだけど、なかなか時間が取れない…」そんなあなたをサポートします

無料会員登録受付中職務経歴書・レジュメの書き方や面接対策による転職サポート

PageTop